BLOG

NEXT INNOVATION

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Googleマイビジネス
  4. 業種別のMEO対策【学習塾】版
業種別のMEO対策【学習塾】版

業種別のMEO対策【学習塾】版

 

こんにちは!NEXTちゃんです📸❤️

最近の保護者様は、どのような方法で塾を選んでいるかご存知でしょうか?

子供に学習塾への入塾を検討する際、Webや紹介・口コミの情報を参考にしている割合が多くなっていますので、これからは塾選びの際にWebの情報を参考にする保護者様が多くなることが予想されます!

なので、今回は…

✔︎Webを使わない集客方法
✔︎Webを使った集客方法
✔︎Googleマイビジネスのメリットとデメリット

上記の内容をお伝えしたいと思います✨

では、早速行ってみよう〜!

Webを使わない集客方法

まずは、Webを使わない集客方法はどんなものがあるか参考程度にみてみましょう!

チラシ(折り込み・ポスティング)を配る

チラシは一定の集客効果があるため、有効的に活用してもいいでしょう。

ただし、むやみに配るのでは費用対効果が悪くなりますので、チラシを配るエリアだけでなく、お子さんが住んでいそうなファミリータイプのマンションに絞るなどして配布しましょう。

口コミ

口コミは、重要な要素になります。

紹介キャンペーンなどを使い、塾をおすすめしてくれる人とされる人にメリットがあるようなキャンペーンを使うのも有効になります。

今は人から人への口コミ・紹介があるだけでなく、インターネット上の口コミが書いてあるサイトが口コミの役割を担うことも多くなっています。

体験授業を行う

体験授業は入塾のきっかけとして有効です。
体験授業があると生徒さんは塾や授業内容のことを詳しく知ることができ、他の塾とどう違うのかなど比較できるからです。

可能な範囲で体験授業を開催し、まずは生徒さんに来てもらいましょう。

Webを使った集客方法

では、次にWeb使った集客方法はどんなものになると言うと…

自社ホームページを充実させる

まず、塾を経営するためにはホームページは必須と言えるでしょう。

ホームページでは知りたい情報、例えば、授業内容、料金、先生の情報、志望校に合格した生徒の体験談や口コミなどを全て載せることができます。

今ではGoogleが提供しているGoogleウェブサイトというサービスなどで無料でホームページを作れることもできますので、塾を開いたらまずはホームページをつくりましょう。

SNSを有効活用する

Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSも有効的に活用しましょう。
ただし、各SNSで使っている利用ユーザーの年代の違いなどあるので、それぞれの特徴を活かした発信を意識した方がいいでしょう。

どちらかと言うと、Twitter・Instagramは若い人のユーザーが多く、Facebookは20代30代以上のユーザーが多いので、Twitter、Instagramは生徒さん向けの発信をして、Facebookはどちらかというと保護者様よりの発信をするなど使いわけるのも有効です。

リスティング広告を出す

リスティング広告とはGoogleやYahoo!などで「エリア名×塾」で調べたときに上位に出てくるWeb広告です。

広告なので料金はかかりますが、「エリア名×塾」のようなキーワードで検索した時に検索エンジンで上位に出てきます。
そのため、住まいの近くで塾を探している方に目につきやすいWeb広告になります。

比較サイトなどに掲載する

塾を検索できるサイトなどに掲載するのは、塾を比較検討したいユーザーが多く集まっているので有効的です。

ですが、集客につながりやすいメリットがある反面、掲載したい競合も多いため、掲載費用が高くなり塾の運営に負担になってしまうのがデメリット。

また、掲載をやめた場合にお店の情報が消えることもあるので、口コミなど積み上げていった情報がなくなることもあります。

Googleマイビジネスのメリットとデメリット

Web使った集客方法でもっともおすすめなのは、Googleマイビジネスです。

まずGoogleマイビジネスのメリットからお伝えします!

メリット

無料で掲載できる

Googleマイビジネスの機能は基本的に全て無料で使えます。

Googleマイビジネスについて詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください♪

MEO対策ができる

Googleで「エリア名×塾」などのキーワードで調べると、Googleマイビジネスの情報が上位に出てくるので、そのエリアで塾を探しているような、ニーズが高い人に向けて発信できます。

また、「近くの塾」検索すると近くにある塾が表示されるので近所の保護者様に認知され選ばれやすくなります。
保護者様が塾を検討する基準として「通いやすさ」を重視していると思うので、MEOで認知されやすいと点は大きなメリットです。

口コミが塾選びの参考にされやすい

口コミは保護者様の塾選びの参考材料として大きいので、Googleマイビジネスに口コミがあると塾を検討する際の情報として重要になるので、良い口コミが集まるような塾運営をしていきましょう。

情報の発信もできる

体験授業や入塾キャンペーンなどの情報はGoogleマイビジネスの「投稿」機能から投稿が簡単にでき、目につく所に表示されます。
集客につながる情報発信ができるので積極的に最新情報の投稿を行っていくのがポイントになります。

デメリット

エリアが限定されやすい

Googleマイビジネスの特徴で、調べている場所から近い塾が表示される傾向にあります。

そのため、より広範囲の保護者様や生徒さんをターゲットとしたい場合に思うように力を発揮できない可能性があります。

悪い口コミが書かれるリスクがある

口コミが集客につながる反面、悪い口コミが書かれてしまうリスクもあります。

悪い口コミが書かれた場合は、内容を受けとめコメントに対してきちんと返信し、今後の運営に向けて改善していきましょう。

口コミについて書いた記事もありますので、是非こちらもご覧ください!

もし、学習塾の運用で集客に困っているのならMEO対策をしっかり行うのがおすすめなので、しっかり対策をとって集客に繋げられるようにしましょう♪

関連記事