BLOG

NEXT INNOVATION

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Googleストリートビュー
  4. なぜ2020年から爆発的にストリートビューを導入する店舗が増えたのか?
なぜ2020年から爆発的にストリートビューを導入する店舗が増えたのか?

なぜ2020年から爆発的にストリートビューを導入する店舗が増えたのか?

 

こんにちは!NEXTちゃんです📸❤️

近年、Googleストリートビューを導入する店舗が増えてきました。

Googleストリートビューは、店内を360度ぐるっと見回せるようになりますが、そのほかに導入するメリットってあるの?と思っているオーナー様も多いはずです。

そこで今回は…

✔︎Googleストリートビューとは?
✔︎Googleストリートビューを導入した際のメリット
✔︎Googleストリートビューを導入した際のデメリット

上記の内容をお伝えします〜!

これまでに私たちは3000店舗以上のGoogle ストリートビュー(インドアビュー)を導入してきたのでなんでも聞いてくださいって感じです♩

それでは早速いってみましょう!

Googleストリートビューとは?

Google ストリートビューと聞くとGoogleマップ上を探検できる路上のGoogleストリートビューを思い浮かべる方が多いでしょう。

しかし、道路だけではなく、店内、施設内といった屋内版の360°パノラマ画像としてGoogleマップ(Googleマイビジネス)に掲載する事ができるのできます。

上の画像は私たちが導入させていただいたビヤホールライオン 銀座七丁目店さんのGoogle ストリートビューで、実際に動かすこともできるので試しに動かしてみてください。

このように、まるでその場にいるかのように店内を見渡す事が出来るため、雰囲気や広さなど、写真では表現しきれなかった店内の様子や魅力を発信する事ができます。

Googleストリートビューを導入した際のメリット

では、実際にGoogleストリートビューを導入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

店舗側とお客様側でそれぞれご紹介します!

店舗側のメリット

来店の促進ができる!

近年の日本国内における「Googleマップ」のアプリ用者数は、なんと約3,300万人!以上もいることをご存知でしょうか?

利用者数が多いGoogleマップに、Googleストリートビューを掲載することで、ユーザーの関心が2倍になる!とGoogleストリートビュー公式サイトで報告されています。

ユーザーの関心が2倍になれば、集客につながるのは容易に想像できまね!

写真や動画では伝えきれない

最初にお話した通り、Googleストリートビューはまるでその場にいるかのように店内を見渡す事が出来るため、雰囲気や広さなど、写真や動画では表現しきれなかった店内の様子や魅力を発信する事ができます。

Googleマイビジネスの目的が来店の促進である以上、Googleストリートビューでリアルな空間を魅力的に伝えることが出来れば、来店への大きな後押しになると言えます。

また、「来店してみたけど、お店のイメージが違った…」などと言った事も減らすことにも繋がります。

コスト面

Googleストリートビューは、一度撮影すればランニングコストが掛かりません。
初期費用のみで導入できるのもGoogleストリートビューのメリットです。

ホームページやブログに埋め込みができる

Googleストリートビューは、自社のホームページやブログに埋め込むことも可能です。

Googleマイビジネスとホームページ両方に設置しておくことで、広くユーザーにアピールすることができます。

実は最大のMEO対策であると言える

あまり知られていませんがGoogleストリートビューの導入は最大のMEO対策だと言っても過言ではありません。

別に皆さん秘密にしているわけではないと思うのですが、このことに気づいている人はまだ少ないと言えます。

3000店舗以上にGoogleストリートビューを導入してきた結果、例外なく全ての店舗様の閲覧数が導入1ヶ月程で跳ね上がってます。

お客様側のメリット

続いてお客様の立場からも、Googleストリートビューのメリットを考えてみます。

イメージ通りのお店が探せるので、安心してお店を選べる

外観のストリートビューがあれば、お店に迷うこともなくなり、駐車場の有無や場所もイメージ出来ます。

また店内の全体像を把握できるので、
・カップルでデートに適したところか?
・大人数の飲み会で楽しくできそうか?
・店の広さどのくらいか?
・個室はあるか?
など、これまでは行ってみないとわからなかったことが、直感的に感じ取れるということです。

お客様は、魅力を感じ安心感を持って来店することが可能になります。

Googleストリートビューを導入した際のデメリット

Googleストリートビューを導入した際のデメリットがあるとすれば、やはり古いストリートビューによる混乱が最も大きなデメリットと言えます。

Googleストリートビューを導入した後に大幅な改装などがあり、店内が大きく変わったにも関わらず、改装前のストリートビューのままにしていると、それを観て来店したお客様がイメージとの違いに戸惑われることも考えられます。

なので、大幅な改装などをした場合は、ストリートビューを撮り直す必要があります。

正確で実際と大きく違わないストリートビューをGoogleマイビジネスに導入することが大切です。

 

GoogleもGoogleストリートビューの導入を推進しています。

最近では、Googleマイビジネスにログインすると、バーチャルツアーの表示がされるようになりました!

Googleストリートビューは、オーナー様と利用するお客様のどちらにもメリットがあるサービスなので、導入しようか悩んでいるオーナー様は是非、この機会にご検討いただければと思います!!

また、Googleストリートビューを導入する際、こちらも参考にしてみてくださいね♪

関連記事