BLOG

NEXT INNOVATION

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Googleマイビジネス
  4. 【完全図解】Googleマイビジネス の登録方法完全ガイド

【完全図解】Googleマイビジネス の登録方法完全ガイド

 

こんにちは!NEXTちゃんです📸❤️

「お金や手間をかけずに集客したい」

このように考えることはオーナー様からしたら当たり前ですよね。

結論から申し上げますと、今の時代
実店舗ビジネスの集客に最も適したマーケティング手法はMEO対策です。

そして、MEO対策は基本的に無料でできます。

この記事では、Googleマイビジネス の登録方法を完全図解で徹底ガイド!
これであなたもGoogleマイビジネス の運用を開始することができます。

弊社が提供するMEO対策初期構築プランでは、MEO対策を行う上で必要不可欠なGoogleマイビジネス の登録のお手伝いまで行っていますので、登録の手順解説ならお任せください!

それでは早速、

無料のWEB集客(MEO対策)ツール、Googleマイビジネスへのオーナー登録を行っていきましょう!!!

Googleマイビジネスのオーナ-登録をしよう!

①Googleマイビジネス登録スタート!

まずは、

▼下記リンクからGoogleの公式ページに飛びます。

>>>Googleマイビジネス への登録はこちらから

左下、又は右上の青い「今すぐ開始」ボタンを押します。

②Googleアカウントにログイン

②-1:管理に使用したいGoogleのメールアドレスを入力

ご利用中のGoogleアカウントを入力するか、まだGoogleアカウントをお持ちでない方は左下の「アカウント作成」をクリックして新しく作成してください。

入力後、「次へ」のボタンを押します。

②-2:Googleメールアドレスのパスワード入力

次の画面でGoogleアカウントのパスワードを入力し、右下の「次へ」に進みます。

パスワードを忘れた方は左下の青い文字「パスワードをお忘れの場合」をクリックし、再設定してから先に進みます。

③ご自身のビジネスの確認or登録

③-1:ご自身のビジネスを検索、又は追加します

まずは、

<パターン①>
「ビジネス名の入力」部分にご自身の店舗名を入力してみて、見つかったら「次へ」を押します。

もしビジネス名が見つからない場合は下の、

<パターン②>
「Googleにビジネス情報を追加」から新たに追加していきます。

手順が異なりますのでそれぞれ説明していきます。

<パターン①>
ご自身のビジネスを見つけた場合

③-2:ビジネスとアカウントを紐付けし、管理できるようにします。

次の画面に進み、ご自身のビジネス情報と合っているか確認し、
間違いなければ、「管理を開始」ボタンを押します。

③-3:最新情報の受取りを許可しましょう。

次の画面で最新情報を入手するかしないかと問われますが、口コミの書き込みが合った際や、更新が合った際などに通知がを受け取ることができるので、「はい」を選択しておきましょう!

「はい」を選択したら「続行」のボタンを押します。

③-4:確認コードを取得方法を選択します

アカウントオーナーであることを安全に確認するため、「確認コード」の取得を行います。

取得方法としてご自身の一番ご都合の良いものを選択してください。

「電話」や「メール」を選択された場合はすぐに「確認コード」を
取得することができますので、取得した確認コードを入力します。

③-5:確認作業を進めます

確認コードの取得を「電話」や「メール」で選択された場合はすぐに確認コードを確認することができますので、取得した確認コードを入力します。

「郵送」を選択された際は送付先住所を入力したら
次の画面で入力内容を確認し「続行」を押します。

③-5:確認作業を進めます

<ハガキで確認を選択された場合>

最大19日程でGoogleよりハガキが届きますので、
ハガキの案内に沿って確認作業を進めてください。

<パターン①>だった方の手続きはこれで完了です!

続いて<パターン②>だった方の手続きをご説明します。

<パターン②>ご自身のビジネスがなかった場合

③-2:ビジネスを新たにGoogleマップに登録します

ご自身のビジネス名を入力し、「次へ」のボタンを押します。

③-3:ビジネスカテゴリを選択

ご自身のビジネス内容に最も近いものを入力するといくつか選択肢が出てきますのでご自身のビジネスと最も近いものを選択し、「次へ」のボタンを押します。

こちらは管理画面に入った後、変更や追加も可能です。

③-4:実店舗サービスの有無を選択

ここで実店舗がある場合は「はい」例えばオンラインでのみサービスを展開していたり、実店舗でのサービスが無い場合は「いいえ」を選択し、「次へ」ボタンを押します。

③-5:店舗の住所を登録

※「実店舗サービスが無い」を選択された方はこの画面が省かれます。

お店の住所を入力し、「次へ」のボタンを押します。

③-5-2:店舗の住所を登録

※「実店舗サービスが無い」を選択された方はこの画面が省かれます。

ここで、もしかしたらあなたのビジネス情報が出てくるかもしれません。

出てきた場合は、前ページに戻ってご自身のビジネスを見つけた場合、
前項<ご自身のビジネスを見つけた場合>まで戻って手続きを進めてください。

それ以外の方は、一番下の「いずれも私のビジネスではありません」を選択し、
「次へ」のボタンを押します。

③-6:サービスの提供範囲を選択

※「実店舗サービスが無い」を選択された方はこの画面が省かれます。

例えば、提携などにより他の地域からもサービスを提供できたり、
より広範囲でサービス提供可能な場合は「はい」を選択。

拠点以外でのサービス提供を行っていない場合は「いいえ」を選択します。

ご自身の状況に合った方を選択して「次へ」を押します。

③-7:サービスの提供範囲を選択

前のページで「はい」を選択した方は、ここで提供の地域を選択します。

複数設定できますし、後から変更や追加もできます。

入力したら「次へ」を押しましょう。

③-8:連絡先の登録

電話番号や、ホームページの登録などを行います。

ここで、

無料&自動でホームページ制作が可能!

一番下の「ご自身の情報に基づいて無料ウェブサイトを作成します」を選択すると
無料かつ自動で簡易的なホームページが出来上がるので、
もしホームページをお持ちでない方は「作成」を選択しておくことをおすすめします!

入力したら「次へ」を押しましょう。

③-9:最新情報の受取りを許可しましょう

次の画面で最新情報を入手するかしないかと問われますが、口コミの書き込みが合った際や、更新が合った際などに通知がを受け取ることができるので、「はい」を選択しておきましょう!

「はい」を選択したら「続行」のボタンを押します。

③-10:登録を確定します

これまで入力してきた情報に問題がなければ、
「終了」のボタンを押して登録を確定します。

③-11:ビジネスオーナー確認を行います

新規登録の場合はほとんどの場合、ハガキによる「郵送」で確認コードを取得する方法のみ有効となります。

確認コードを取得する際の送付先住所を確認又は編集して「次へ」を押して、
次の画面で入力内容を確認し「続行」を押します。

③-12:確認作業を進めます

最大19日程でGoogleよりハガキが届きますので、
ハガキの案内に沿って確認作業を進めてください。

<パターン②>だった方の手続きもこれで完了です!

お疲れさまでした!

無事、Googleマイビジネスの登録は完了しましたでしょうか?

具体的な使用方法に関しては、また次の機会に詳しくご説明させていただきますのでこれからも私達の発信を楽しみにしていてくださいね!

登録後の詳しい設定の仕方は別の記事で詳しく解説していますのでそちらも合わせてご覧ください。

関連記事